小学生のように初心に帰って

2010年2月26日 00時01分 | カテゴリー: 活動報告

議員二日目と三日目

選挙戦最終日、たくさんの応援が大きな力になりました
選挙戦最終日、たくさんの応援が大きな力になりました
23日 今日は新人議員対象に議会事務説明があり行ってきました。今期の新人は私を含め7人です。最初に町田市議会議員の政治活動における虚礼廃止について、議会の流れや、議員報酬や政務調査費などについて短い時間ですが丁寧な説明を受けました。今小6の息子が社会科で議会のことを勉強していますが、私も小学生のように初心に帰った気持ちでした。

24日 所属会派を決めました。「民主党・社民・ネット」3つの団体が集まり、私を含め9人です。会派が決まったことを確認する会議は2分以内で終わり拍子抜けしました。

その後は会派の代表者による打ち合わせでした。本会議の時、各会派がどこの席に座るか、会派の控室をどこにするかを決めるのですが、難航し何回も休廷し、待機している私たちの部屋に進捗状況が知らされます。結局決まったのはなんと5時間後・・・。市役所を出た時は午後8時を回っていました。どこに座っても、どこの部屋でもいいよー、を前提とした決め方ではないようで・・待機するのも公務のうち、議長を決めるときはもっと時間がかかると聞かされ・・・ びっくり!!