畑のそばにバイオトイレ

2010年5月24日 13時59分 | カテゴリー: 活動報告

議員の農業視察研修で市内の畑を視察

大蔵の畑の様子 すくすく苗は育っています
大蔵の畑の様子 すくすく苗は育っています
市のマイクロバスに乗り込み農業委員長さんの案内で市内の畑を回りました。

大蔵のエコファーマー中溝さんの畑は私が普段からよく利用する道沿いにありました。一面が畑や田んぼだったのは20年前、自転車で通った畦道のような道も広がり住宅が増えた中でしっかりと多品目の野菜を作っていらっしゃいました。モロヘイヤ、大根、トウモロコシ、キュウリ、ナス、ニガウリ、エダマメなどの苗がすくすく育っていました。

小野路の万松寺谷戸の所にある市民研修農園では、近所の農家の方の指導で、農業に興味のある方ばかりでなく、仕事を引退したら実家の農家を継ぐつもりの方も研修を受けているそうです。

研修農園のそばには、水をつかわないバイオトイレができました。攪拌してオガクズにすむ微生物の力で分解します。9時から5時まで周辺を散策する人も利用できます。我が家にも欲しいなあ。