アフリカンドラマー 新倉壮朗(にいくらたけお)君、お久しぶりです

2010年11月9日 13時29分 | カテゴリー: 活動報告

先週、薬師池公園内の町田市フォトサロンで足立剛一写真展「新倉壮朗の世界」が開かれました。タケオくんは私の長男と同じ小学校で同学年でした。

太鼓のワークショップを経験したことがきっかけで、アフリカの太鼓の演奏家になりました。小学生たちにこんなすごい先輩がいることを伝えたくて、彼が高校生の時PTAの企画で小学校に来てもらい演奏してもらったこともありました。

写真を見るとタケオくんが演奏を通して沢山の人との交流が生まれた様子がわかり、どんどんパワーアップしているのがわかります。久しぶりに会ったタケオくんは少年からすっかり大人になっていました。

そんなタケオくんのことがドキュメンタリー映画になりました。11月20日市民フォーラム14時開演で『タケオ〜ダウン症ドラマーの物語〜』完成報告上映会があります。どうぞお出かけ下さい。