2月21日 選挙運動

2014年2月21日 23時00分 | カテゴリー: 活動報告

  立候補届を出すと候補者は選挙管理委員会から演説許可の垂れ幕を支給され、その垂れ幕を出してマイクでの政策の訴えが出来ることになっています。自転車こいでいけばいいじゃないか、と思ったこともありましたが、広い町田市のことなので、選挙カーに乗って、支持を叫び?ながら通行することになります。

相原小山では14日に降った雪の量が、町田の市街地より驚くほど多く、今日はは雪かきをしている方にあちこちで会いました。そのそばをもうしわけない気持ちで、車を走らせていました。

 申し訳ないといえばもうひとつ、平日の学校、保育園、幼稚園のそばを通過するときは音を出さない事にしています。しかし町田街道沿いにある、葬祭場を通りかかっ た正午に近い時間、なんとこれから出棺という様子に気づきましたが、時すでに遅くマイクを止めたのは通りすぎてからでした。大事なセレモニーだったのに、と胸が痛んでいます。

鶴川駅 夜のご挨拶

 

夜は鶴川駅に立って、肉声でおかえりなさいコールをしました。