町田市議会も日程変更

消えたトイレットペーパー、何故?

本日の議会運営委員会で、新型コロナウイルス感染症対策を優先させるため、議会日程の大幅変更が決定しました。

一般質問は中止し、18日に会派代表質疑を行い、23日が個人質疑の日になります。

本来ならば3月議会では代表質疑と個人質疑を合わせて会派の持ち時間(人数で割り当て時間が決まっています)は決まっていますが、今回個人質疑は会派ごと1時間の時間を使えることになり、感染症対策についてもしっかり質疑ができます。25日、26日は4つの常任委員会を同時開催で行います。最終日は予定どおり、30日です。

様々な行事も見送りとなり、経済的に打撃を受ける方は少なからずいます。その保障についても、公平に行われるのか、国会では毎日のように、新型コロナウイルスの対応について討議が行われています。これまでにないことに直面して必ずしも万全な策を求めてもそうはいかないことも多々あるでしょう。寛容な心を持ちながらも、出来うることを皆で考えていくしかないですね。