3度目の町田市議会臨時会 補正予算26億1844万円

町田市役所内ミニストップ

毎年夏は萩市の実家に帰省していますが、母から「わざわざ東京から来なくても…」とやんわり断られました。「Go Toトラベル」も東京除外となり、残念な思いをしているのは私だけではないでしょう。

さて、7月21日は第3回目の町田市議会臨時会です。国の第2次補正予算を活用した新型コロナウイルス感染症対策で、以下の補正予算の審査を行います。

①中小企業者家賃補助(第2弾)として、2020年1月~7月(第1弾は1~5月対象)に期間を延ばし、支払い済み家賃2ヶ月分を4ヶ月分に拡大。第1弾の交付申請者には、市から第2弾の申請書類を送付。

②新しい生活様式を進めるとして、キャッシュレスでの買い物に20%のプレミアムポイント。

③介護サービス事業所が事業を継続するための支援金として、クラスター対策等の負担が大きい特別養護老人ホームと、在宅中心のサービスを行っている事業所で、4月・5月の給付金のいずれかがが3月より15%以上低下した所に支援金。

④障害福祉サービス事業所が事業を継続するための支援金として、緊急事態宣言の期間もサービスの継続をしていたが、利用自粛で運営に支障が生じた居宅系の事業所で4月・5月の給付金のいずれかがが3月より15%以上低下した所に支援金。(対象となるサービスは居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護、移動支援)

⑤ひとり親家庭等の支援 (第2弾)として、児童扶養手当(国制度)受給世帯及び、く、児童扶養手当不支給世帯 (障害年金、遺族年金など公的年金受給、所得超過の世帯)も対象に1世帯5万円、第2子以降一人につき3万円追加。

⑥子どもセンターの音楽スタジオ、授乳室等にウイルス除菌対応空気清浄機設置費。

⑦ 小・中学校環境衛生対策として、各学級に熱中症指標計、消毒用アルコール、給食用使い捨て手袋など支給費