第1回定例会の告示 予算案は未定

13日夜の東北を震源地とする地震の被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます。町田市では震度4でしたが、原発事故と津波のことがとっさに頭をよぎり、祈るような気持でテレビをつけました。被害は甚大でしたが、私の心配は当たらずに済んだことにひとまずホッとしました。

12日は第1回定例会の議案が告示になった日ですが、その時点で2020年度の補正予算及び2021年度の当初予算が全く上程されず、条例案等だけの異例な告示となりました。要因は国や都の予算が確定していないため、とのことです。

2月19日に補正予算の議案説明が本会議でありますが、ギリギリの提案となる見込みです。2021年度当初予算についても、やはり2月24日の提案理由説明日にやっと間に合うというスケジュールになるそうです。

世間では東京五輪・パラリンピック組織委員会の森会長による女性蔑視発言への反響が日を追うごとに大きくなっています。政治に関わってきた実力者であるならば、言葉で戦い合意を得ることの大切さを誰よりもご存じのはず。本心は隠せないものだとつくづく思いました。すべての事柄をジェンダーの視点で見る私達東京・生活者ネットワークでは、ホームページに抗議文を掲載しています。お読みください。