第3回定例会(9月議会)コロナ対策などの予算が決まりました

議会中、ある日の中学校お弁当給食

2020年度決算審査⇒昨年度の決算について、各常任委員会で所管部分を審査し、認定を決定した後に付帯意見集約を行いました。

町田市の小学生死亡事件について⇒文教社会常任委員会で行政報告を求め、その質疑から「インターネット上のいじめ抑止に関する国への意見書」を全会一致で可決して提出しました。

○決定した主な補正予算

小学校35人学級対応事業⇒2022年以降、小学校3年生以上が35人学級に。普通教室が不足する町田第二小、南第一小の転用工事費、町田第一小の普通教室増築設計費。

オンライン学習通信費支給事業⇒家庭学習でもタブレット端末を使用するため、通信費を支援。就学援助費、就学奨励費支給対象家庭に月額1,000円。

病児保育施設整備事業⇒南町田子どもクリニック(市内で3施設目)で整備。

交通事業者運行継続支援事業⇒乗り合いバス、貸し切りバス、法人タクシー、個人タクシーに支援金。

中小事業者家賃補助事業⇒家賃支払い済み額の1ヶ月分の1/2。

デリバリー・テイクアウト支援事業⇒1店舗あたり一律10万円。

○条例の審議

町田市葬具使用条例を廃止する条例⇒1958年より継続してきたが、この条例の廃止によって町田市の葬祭事業が無くなります。関係者への説明不足を理由に、12月議会での継続審議となりました。「町田市の葬祭事業の継続を求める請願」も、同様に継続になりました。